新型コロナの影響により、商品の生産・物流に遅延が発生しております。 併せまして、商品のお届けまで通常より日数をいただいております。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

2015.04.17

金庫の置き場所はよく考えて決めよう!

金庫の置き場所はよく考えて決めよう!

金庫の置き場所を決めるのはなかなかの難題です。セキュリティー面を考えれば人目につかない場所を選ぶほうが安心でしょう。
しかし使用する際に不便を感じるような場所では金庫を有効に使っているとは言えません。
金庫は軽くても40~50kg、中には100kg以上のものもあります。重い金庫は床の補強が必要であると同時に、簡単に移動できるものではないため、最初から最適な場所を決めておく必要があります。
今回は、主に一般家庭での金庫家庭用金庫の新スタンダード・マイスターはそのままクリックの設置場所について考えます。

安全性を考慮した置き場所とは?

金庫を置く場所を決める際、まず考慮すべきなのは安全性です。しかし、目立たないことを優先するあまり、床下や納戸の奥まったところなど使用者自身の目も届きづらいような場所に置いてしまうと、盗難に遭っていた場合に発見が遅れてしまう可能性があります。

そこで、簡単には目につきにくいという条件を満たすと同時に、使用者が頻繁に確認できる場所を選ぶようにしてください。
また、出入り口や窓から遠いところに置くことも大事なポイントです。出入り口からの距離が遠ければそれだけ持ち出すのに時間がかかり、盗み出すのが大変になるからです。
さらに、金庫の使い勝手にも注意を払いましょう。金庫を壁に対して右に寄せて置いてしまうと扉の開閉がしにくくなります。
金庫の扉は90度開くだけでは不十分で、収納物をスムーズに出し入れするには180度開くよう設置する必要があります。
実際に使う際のことを考えて、扉が充分に開く場所に設置するようにしましょう。

360度パノラマビューでショールームをバーチャル体験!!秋葉原ショールームを見学する

金庫の修理!日本全国対応出張修理エーコーメンテナンスショップ。修理ご希望の方はコチラ

鍵を失くした!暗証番号を忘れた!故障して開かない!金庫のトラブルでお困りの方はこちら

知ってトクする金庫豆知識

新着情報

■2019年07月25日 NHKドラマ『これは経費で落ちません!』7月26日(金)スタート!経理部の演出として顔認証式耐火金庫CSG-92FIDSが使用されます。
■2018年12月17日 年末年始休暇のお知らせ
■2018年09月04日 サイトリニューアルいたしました!
一人暮らしからオフィスなどさまざまなシーンで あなたの生活をサポートするグッズをご家庭へお届けします!

指紋登録・認証スライドのコツ

エーコー金庫の性能

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません