CSG-93FID-MN

CSG-93FID-MN

「ITシステムの対策を終えたから大丈夫!!」と思っていませんか?
マイナンバー関連書類収納金庫【マイナンバーセーフ】
  • 一般紙用2時間耐火性能
  • 耐破壊性能15分(TS-15)
  • 標準床固定構造
  • 受注生産品
■耐火性能:一般紙用2時間耐火性能
■防盗性能:耐破壊性能15分(TS-15)
■ロックシステム:顔認証ロック式
■外 寸:W750×D745×H1,255(mm)
■内 寸:W574×D443×H1,049(mm)
■質 量:374kg
■内容積:266L
■付属品:棚板3枚
インナーボックス(MN93) 1台
インナーボックス 
 (1扉1ボックス):
外寸:W525×D428×H390(mm)
内寸:W452×D323×H340(mm)
■増設可能台数:2台まで
■認証率:本人非認証率 1% / 誤認証率 0.0001%
■認証速度:1秒未満(500ユーザー)
■対応ICカード:MIFARE Card(13.56MHz)※別購入
■登録数:管理人:5人 ユーザー:500人
■履歴保存数:150,000件
■プロセッサー:TIDM CPU 600MHz
■モニター:3.5インチTFTカラーLCD
■カメラ:赤外線カメラ/カラーカメラ
■外部ポート:USB2.0/1.1 及び USB1.1(FAT32 format)
■電源:AC/DC 100V 12V±5%(アダプター式)
■定格電流:300mA(MIN)800mA(MAX)
■消費電力:15W
■備考:解錠履歴データをパソコンへ移す際には、USBメモリー1GB以上(別売)が必要となります。
金庫設置場所付近に電源コンセントをご用意ください。
※受注生産商品

トラック荷台でのお渡しまでの配送<車上渡し>無料

車上渡し

通常販売価格:543,500円

販売価格: ¥ 570,100

  • お渡し方法:

  • 数量:

 
製品性能 製品性能
ロックシステム ロックシステム
親切設計 親切設計
オプション オプション
標準加熱試験

火災発生から2時間守る耐火性能

建物火災を想定した試験を行います。加熱試験炉で火災発生の0℃から加熱し、2時間後には1,090℃に達しますが、金庫内は177℃以下(紙がうっすら焦げる手前)に保たれています。

一般紙用2時間耐火性能試験合格
耐破壊性能試験

「扉のこじ開け」破壊に耐える耐破壊性能

金庫破りで最も多い件数は「扉のこじ開け」による破壊行為です。短時間でのバールや金切りノコなど特定工具による扉への破壊を15分間防止します。

耐破壊性能試験合格
床固定構造

金庫持ち去りを防止する床固定構造

現地で破壊できない場合、何百キログラムもある金庫ごと持ち去る犯行が発生しています。人目の付かない場所に運ばれ、時間をかけて破壊されれば頑丈な金庫でもでもひとたまりもありません。
そこで、床固定する際に現場で固定用の穴加工することがないように、金庫構造に標準で固定穴が設定されています。オプションのベースボードを床に固定。金庫内からそのベースボードへボルトで取付けるので、外すことは困難です。

標準床固定構造

■金庫本体
金庫内からベースボードへボルトで取付けるので、外すことは困難です。設置後、固定の際に穴加工する必要がないように、標準で取付け穴が開いています。
※その他製品は、別の固定方法になります。
※固定工事費用が別途かかります。

■ベースボード(オプション)
万一、床から剥されても「持ちにくいバランスと形状」「出入口からは安易に持ち出しにくいサイズ」で犯人に時間と手間を取らせます。

■オリジナルアンカーボルト
繰り返し試験をおこない、接着剤との併用で最も性能を発揮できる金庫固定専用のアンカーボルトを使用しています。

■接着剤
異なる素材(コンクリート+金属)を接着した場合に、引抜強度が最も得られるようオリジナルの調合を施した接着剤を使用しています。
※M10アンカーボルト1本あたりの垂直方向引抜強度は約4トン(当社試験実測値)
※引抜強度は、基礎(コンクリート)の状態に影響されます。

顔認証イメージ

正確で速い2.5次元「顔」識別テクノロジー

現在、顔認証技術は2D認証と3D認証の2種類が存在しています。
2D認証技術は立体である顔を平面イメージとして取り込むため、部分的にしか情報をキャプチャすることができません。

3D認証技術は立体的に情報をキャプチャするためいくつかの利点がありますが、高値であり、多くの記憶容量を必要とし、顔認識アルゴリズムは非常に複雑であり認識速度が遅いという欠点を持っています。

金庫に採用した顔認証システムは、人間が両目で見たのと同様に左右2機搭載した特殊なカメラで顔のアングルをデータ化します。この3Dデータは、顔認証アルゴリズム「Dual Sensor」によって処理され複数枚の平面2Dデータへ分解。それによりデータが軽くなり認識速度が1秒未満という速さを実現します。
読み取りは立体画像であるため、誤認識率は0.0001%の高精度を発揮します。3D認証の正確さと2D認証の高速処理の利点を兼ね備えた2.5次元の認証システムです。

■最大500人まで登録できる

最近、弊社へ寄せられる要望の多くは、曜日、勤務時間帯によって金銭管理者が違う大型店舗やチェーン店、総合病院などで、登録人数を増やしたいという意外なご意見。解錠する”人”を確実に本人であると認証するロックシステムとして、ご要望に十分お応えできる登録数となっています。

■セキュリティレベルに応じた解錠方法

他人に成りすましのできない顔認証はもちろん、入退室管理システム等で幅広く使われているICカード認証「MIFARE」、8桁の暗証番号入力を組み合わせた5つの解錠モードから利用者ごとに選択することができます。
簡単・速い解錠のローセキュリティから、2重認証のハイセキュリティへと運用状況に合わせてお選びいただけます。登録時には、顔またはICカードの他に氏名と暗証番号の登録が必要となります。

解錠モードの種類

対応ICカード:MIFARE Card(13.56MHz)
※MIFAREは、NXPセミコンダクターズ社の登録商標です。

■異なる環境でも認識する信頼性

暗い場所では、認証されにくいと思われがちですが、顔のデータを収集するために赤外線も使用しています。夜中の暗闇では赤外線LED光を増幅して動作しています。

顔認証パネル

解錠履歴システム搭載

■履歴情報を最大150,000件記憶

いつ(年月日時分秒)誰(ID番号、名前、顔写真)が解錠したのか履歴データを内部メモリーに記憶し、液晶ディスプレイでも簡易的に表示できます。毎日の使用状況を把握できるだけでなく、万一のミスが起きた際、発生時刻と使用者を特定する目安になります。

■パソコンで履歴情報の確認・管理が可能

USBメモリーを操作パネルへ差し込み、ロックシステムの履歴データを書き込みパソコンへ移動。Windowsに標準で入っている「ワードパッド」や「メモ帳」などのソフトで閲覧、保存、印刷などがおこなえ、金庫へのアクセス情報を管理できます。

解錠履歴データをパソコンに取り込むには、無料でご提供する専用変換ソフト「 F-LogConv 」のインストールが必要となります。
http://www.eiko.co.jp/safe/download/

フォルダー構成

変換後の履歴データフォルダー内に「年月」別のフォルダーができ、そのフォルダー内に履歴テキストデータ(.txt)があります。「年月日時分秒」「暗証番号」「ネーミング」が表示されます。

photo履歴行頭の@は、解錠時に顔を撮影していることを示します。
画像は年月別フォルダーに入っています。※解錠モード5の場合のみ
Photo Size:128×160pixel 72dpi

リロッキング装置

万一、ロックシステムが破壊された時には装置が作動し、カンヌキがかかった状態を保持します。

棚板

収納物やファイルのサイズに合わせて、棚ツメで棚板の高さを設定できます。

自動ロッド装置

扉を閉めると、開放時に引っ込んだカンヌキが自動的に突出します。
※施錠するものではありませんので、必ず鍵をかけます。

インナーボックスを増設可能

庫内高さに余裕のある機種は、ボックスを増やすこともできます。(オプション)

金庫のサイズ 最大組込数 上部 高さ
CSG-90タイプ 1ボックス 145mm
CSG-91タイプ 1ボックス 305mm
CSG-92タイプ 2ボックス 255mm
CSG-93タイプ 2ボックス 244mm
CSG-94タイプ 3ボックス 無し
CSG-95タイプ 3ボックス 304mm
404タイプ 4ボックス 無し
ボックス収納イメージ

※最大組込数は、付属の1ボックスも含みます。

360度パノラマビューでショールームをバーチャル体験!!秋葉原ショールームを見学する

金庫の修理!日本全国対応出張修理エーコーメンテナンスショップ。修理ご希望の方はコチラ

鍵を失くした!暗証番号を忘れた!故障して開かない!金庫のトラブルでお困りの方はこちら

知ってトクする金庫豆知識

新着情報

■2018年09月04日 サイトリニューアルいたしました!
一人暮らしからオフィスなどさまざまなシーンで あなたの生活をサポートするグッズをご家庭へお届けします!

指紋登録・認証スライドのコツ

エーコー金庫の耐火性能

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません